ピルの主成分とは

2019年08月07日
カプセルを持っている女性

女性の体内では、脳の指令を受けて卵巣から女性ホルモンが分泌され、一定周期で排卵が起こることで妊娠可能な状態を保っています。
この女性ホルモンの作用を利用して妊娠を防ぐことができるのが「ピル」です。
ピルを服用することで女性ホルモンを体外から取り入れると、女性ホルモンが脳に働きかけすでにホルモンが分泌されていると勘違いさせて擬似的な妊娠状態にします。
そのためホルモンの分泌を促す指令を出さなくなり、排卵も起こらず妊娠を防ぐのです。

ピルは、卵巣で作られ排卵や妊娠のシステムをコントロールしている女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つが主成分です。
エストロゲンは、生理周期の前半期間を安定させ、脳や血管、皮膚、粘膜などに行き渡り、新陳代謝を活発にして若々しさを保つ働きがあります。
エストロゲン分泌が急激に低下し始める更年期前の30代後半から起こる不調を改善するには、ピル服用によってエストロゲンを補うのも効果的です。
プロゲステロンは生理周期の後半期間を維持します。
バランスを崩しやすいホルモンですが、基礎体温の上昇、妊娠の継続、乳腺の形成など妊娠には欠かせません。
また多量のプロゲステロンが乳がんの抑制に効果的だという研究結果もあります。

プロゲステロンは単体で用いると不正出血が続いたり体毛が濃くなるなど男性ホルモンに似た働きもあるため、うまく効果を導き出すためにエストロゲンとプロゲステロン両方のホルモンをバランスよく配合する必要があります。
ピルは避妊薬としてだけではなく、月経痛の緩和や生理周期の安定などにも効果が期待できるため、それらの治療薬としても利用されています。

記事一覧
ピルなどの処方薬を勝手にやめた人が救急搬送

体に異常を感じた場合、まずは病院へ足を運びます。そこで医師による診察を受け、風邪などの病気と診断されることとなります。こうした診療というのは、専門的な知識を持っている医療従事者にしかできないのです。ですから、そうした医師が処方してくれた薬剤についても、医師の指示した通りに服用していく必要があるのです

2019年09月22日
ニキビ改善の為ピルをバレずに購入できる?

スキンケアを見直したり、野菜やフルーツを多く食べる、睡眠もしっかりとるとライフスタイルを見直しても、どうしてもニキビが治らないというケースも少なくありません。このように、色々と改善してみたけれど、治らないという場合、もしかしたら女性ホルモンのバランスが崩れている恐れがあります。女性の場合、卵胞ホルモ

2019年08月23日
ピルの主成分とは

女性の体内では、脳の指令を受けて卵巣から女性ホルモンが分泌され、一定周期で排卵が起こることで妊娠可能な状態を保っています。この女性ホルモンの作用を利用して妊娠を防ぐことができるのが「ピル」です。ピルを服用することで女性ホルモンを体外から取り入れると、女性ホルモンが脳に働きかけすでにホルモンが分泌され

2019年08月07日
ピルで一番高いものは?

ピルの利用が増えてきている中で、どの病院であれば処方してもらう時に安くなるのだろうかと調べている女性も少なくありません。それは日本で利用するピルが高いという事の表れでもあります。一般的には病院で処方される場合、一か月分の1シートの価格としては2~3000円前後の病院が殆どです。これを高いか安いかと考

2019年07月20日